FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
備忘録。

2018/19シーズン インフルエンザワクチン株
https://www.niid.go.jp/niid/ja/flu-m/flutoppage/2066-idsc/related/584-atpcs002.html

一応、ページには2001/2002冬シーズンからのワクチンの種類が記載されています。

スポンサーサイト




【2019/01/08 23:04】 | 予防接種
トラックバック(0) |
今更感(今となっては昨年の話)もありつつ備忘録として。

もう恒例行事とかしているのですが、9年前から続けているインフルエンザウィルスの予防接種を受けてきました。

今年(今となっては昨年)は11月中旬に行こうとしていたのですが、なかなか予定が取れず、結局昨年(今となっては一昨年)と同じく12月上旬に行ってきました。

しかも一度在庫がありそうなので受けに行ったら目の前で在庫切れになる、ということがありつつ、再度入荷したということだったので急いで行ったら大行列で1時間待ちという感じでした。
初めてのところだったので、ちょっとワクチンの種類がよくわからないのですが、問診の紙には
インフル 619-A デンカ
という記載があるので、それを検索するとちょっと自信がないですがどうもこれのようです。

医療用医薬品 : インフルエンザHAワクチン
https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med_product?id=00025043-001#00025043-001

こちらの記載を見ると
A型株
A/シンガポール/GP1908/2015(H1N1)pdm09
A/シンガポール/INFIMH-16-0019/2016(H3N2)
B型株
B/プーケット/3073/2013(山形系統)
B/メリーランド/15/2016(ビクトリア系統)

となっているので、3年連続で
4種混合
ということのようです。
※一番上の ”A(H1N1)pdm09”新型インフルエンザ株 です。


ここからは今までと同じ事を書きますが、7,8年前に会社の先輩が新型インフルエンザの罹患して亡くなってしまったということがありました。
もしこのページを何かの拍子で見てしまった方はインフルエンザの予防接種は受けた方がいいと思います。

ただワクチンの効果は
接種後2週から5ヶ月程度
とのことです。
基本的には毎年流行前の 12月上旬 までには予防接種はしておいた方がいいと思います。

体力が低下している時にワクチン接種で逆に感染してしまう可能性もあります(多分?)が、最悪のケースを考えると受けた方がいいのでは?と思っています。
どちらのリスクに重きを置くかは個々人の判断だと思いますが、ある程度コントロールされた形でのワクチン接種の方がトータルのリスクは低いのではないか、と思っています。
※でも、型に合わないと、インフルエンザに罹患しちゃうんですよね~。


<関連記事>
今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2017年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-409.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2016年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-397.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2015年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-383.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2014年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-364.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2013年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-334.html

風疹の予防接種
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-300.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2012年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-278.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-202.html

インフルエンザ予防接種
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-40.html



【2019/01/08 22:54】 | 予防接種
トラックバック(0) |
今更感もありつつ備忘録として。

もう恒例行事とかしているのですが、8年前から続けているインフルエンザウィルスの予防接種を受けてきました。
今年は気にしていたので12月上旬に行ってきました。
が、
安かった最寄りの内科医のところに行ったら予約している人だけということだったので、前まだ行っていた拠点病院的なところに行ってきました。
お金は昨年(今となっては一昨年)と同じく6,500円ぐらいと結構かかりました。。。。
※拠点病院なので高いのは紹介状がないからとかの関係もあるのかもしれませんが。

今年は、昨年・一昨年と同じく 4種混合
・A型株 A/シンガポール/GP1908/2015(IVR-180)(H1N1)pdm9 ※新型インフルエンザ株
・A型株 A/香港/4801/2014(X-263) (H3N2)
・B型株 B/プーケット/3073/2013 (山形系統)
・B型株 B/テキサス/2/2013 (ビクトリア系統)

となっていました。


ここからは今までと同じ事を書きますが、6,7年前に会社の先輩が新型インフルエンザの罹患して亡くなってしまったということがありました。
もしこのページを何かの拍子で見てしまった方はインフルエンザの予防接種は受けた方がいいと思います。

ただワクチンの効果は
接種後2週から5ヶ月程度
とのことです。
基本的には毎年流行前の 12月上旬 までには予防接種はしておいた方がいいと思います。

体力が低下している時にワクチン接種で逆に感染してしまう可能性もあります(多分?)が、最悪のケースを考えると受けた方がいいのでは?と思っています。
どちらのリスクに重きを置くかは個々人の判断だと思いますが、ある程度コントロールされた形でのワクチン接種の方がトータルのリスクは低いのではないか、と思っています。
※でも、型に合わないと、インフルエンザに罹患しちゃうんですよね~。


<関連記事>
今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2016年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-397.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2015年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-383.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2014年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-364.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2013年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-334.html

風疹の予防接種
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-300.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2012年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-278.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-202.html

インフルエンザ予防接種
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-40.html


【2018/01/21 13:07】 | 予防接種
トラックバック(0) |
今更感もありつつ備忘録として。

もう恒例行事とかしているのですが、7年前から続けているインフルエンザウィルスの予防接種を受けてきました。
今年はなんだかんだで時間が取れず12月中旬に行ってきました。
安かった最寄りの内科医のところに行こうとしたらワクチンが切れているということだったので、前まだ行っていたそこそこ大きなところに行ってきました。お金は6,500円ぐらいと結構かかりました。。。。

今年は、昨年と同じく 4種混合
・A型株 A/カリフォルニア/7/2009 (H1N1)pdm9 ※新型インフルエンザ株
・A型株 A/香港/4801/2014(X-263) (H3N2)
・B型株 B/プーキット/3073/2013 (山形系統)
・B型株 B/テキサス/2/2013 (ビクトリア系統)

となっていました。


ここからは今までと同じ事を書きますが、5,6年前に会社の先輩が新型インフルエンザの罹患して亡くなってしまったということがありました。
もしこのページを何かの拍子で見てしまった方はインフルエンザの予防接種は受けた方がいいと思います。

ただワクチンの効果は
接種後2週から5ヶ月程度
とのことです。
基本的には毎年流行前の 12月上旬 までには予防接種はしておいた方がいいと思います。

体力が低下している時にワクチン接種で逆に感染してしまう可能性もあります(多分?)が、最悪のケースを考えると受けた方がいいのでは?と思っています。
どちらのリスクに重きを置くかは個々人の判断だと思いますが、ある程度コントロールされた形でのワクチン接種の方がトータルのリスクは低いのではないか、と思っています。
※でも、型に合わないと、インフルエンザに罹患しちゃうんですよね~。


<関連記事>
今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2015年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-383.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2014年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-364.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2013年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-334.html

風疹の予防接種
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-300.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2012年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-278.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-202.html

インフルエンザ予防接種
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-40.html


【2017/02/18 17:58】 | 予防接種
トラックバック(0) |
もう恒例行事とかしているのですが、6年前、5年前4年前3年前一昨年昨年 に続きインフルエンザウィルスの予防接種を受けてきました。
今年は早めに11月中旬に行ってきました。
今まではそこそこ大きいところに行っていたせいか5,000円オーバーかかっていたのですが、最寄りの内科医に行ったら3,300円でした。
※大体、市価はそれぐらいのようで。

今年は、昨年までと違い、4種混合
・A型株(H1N1)亜型 ※新型インフルエンザ株
・A型株(H3N2)亜型
・B型株 山形系統(マサチューセッツなど)
・B型株 ビクトリア系統

となっていました。

どうやら、近年のインフルエンザB型の流行は2系統(山形系統とビクトリア系統)のウイルスが混在しているようで、B型ビクトリア系統を追加した 4種 になったということです。

ここからは今までと同じ事を書きますが、4,5年前に会社の先輩が新型インフルエンザの罹患して亡くなってしまったということがありました。
もしこのページを何かの拍子で見てしまった方はインフルエンザの予防接種は受けた方がいいと思います。

ただワクチンの効果は
接種後2週から5ヶ月程度
とのことです。
基本的には毎年流行前の 12月上旬 までには予防接種はしておいた方がいいと思います。

体力が低下している時にワクチン接種で逆に感染してしまう可能性もあります(多分?)が、最悪のケースを考えると受けた方がいいのでは?と思っています。
どちらのリスクに重きを置くかは個々人の判断だと思いますが、ある程度コントロールされた形でのワクチン接種の方がトータルのリスクは低いのではないか、と思っています。
※でも、型に合わないと、インフルエンザに罹患しちゃうんですよね~。


<関連記事>
今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2014年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-364.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2013年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-334.html

風疹の予防接種
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-300.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2012年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-278.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-202.html

インフルエンザ予防接種
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-40.html



【2015/11/15 20:49】 | 予防接種
トラックバック(0) |


24H365Dの職場のKA
毎年職場で集団接種してます。アレルギー持ちの申告者以外はほぼ接種MUSTです。ちなみに自分は予防接種しても発症した経験ありです。。。

実は
ねっとわーかー
> 毎年職場で集団接種してます。アレルギー持ちの申告者以外はほぼ接種MUSTです。ちなみに自分は予防接種しても発症した経験ありです。。。

実は私もあったりします>予防接種をしていてもり患
最初は効果が切れてしまったのかな?と思ったのですが、型が違っていたためでした。

型が違うという意味だと、前の職場では、1シーズンで2回インフルエンザにり患した人がいました。



コメントを閉じる▲
前の記事からほぼ2ヶ月経っているんですね。。。
そんなに忙しくしていた記憶もないのですが、土日はなんか試験やらなんやらで外に出ていたからでしょうか?

さて、5年前、4年前3年前一昨年昨年、に続きインフルエンザウィルスの予防接種を受けてきました。

例年は11月中旬に行っていたのですが、今年はなんだかんだで12月初旬に行きました。
行ったのは水曜日だったのでそんなに混んでないかな?と思っていたのですが、駐車場も満車状態で混んでいたのですが、昨年と同じくとんとん拍子で進み1時間程度で終わりました。

今年も4年前、3年前、一昨年、昨年と同じく 3種混合 となっていて
・A型株 A/カリフォルニア/7/2009(H1N1)pdm09 ※新型インフルエンザ株
・A型株 A/ニューヨーク/39/2012(X-233A)(H3N2)
・B型株 B/マサチュセッツ/2/2012(BX-51B)

となっていました。
※5年前は新型インフルエンザのみでした。

昨年と同じ事を書きますが、3,4年前に会社の先輩が新型インフルエンザの罹患して亡くなってしまったということがありました。
もしこのページを何かの拍子で見てしまった方はインフルエンザの予防接種は受けた方がいいと思います。

ただワクチンの効果は
接種後2週から5ヶ月程度
とのことです。
基本的には毎年流行前の 12月上旬 までには予防接種はしておいた方がいいと思います。
※今頃の記事では遅いですね。(^^;

ちなみに今年は 5,421円 でした。
※こんなところにも消費税の影響が。って当たり前ですね。
ま、これでインフルエンザでダウンしないインフルエンザに罹患しても症状が軽く済むのであれば安いもんでしょう。
※結構大きいところに打ちに行っているので紹介状がないので高くなっている感があります。たぶん地元の内科とか行けば3,000円台っぽいです。

むかーしむかしに確か2回ぐらいインフルエンザに罹患したことがありますが結構つらかった記憶があるので尚更そんなことも思う今日この頃でした。

でも、予防接種すると3,4日は身体がだるくなるんですよね。。。


<関連記事>
風疹の予防接種
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-300.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2013年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-334.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました(2012年版)
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-278.html

今年もインフルエンザ予防接種を受けてきました
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-202.html

インフルエンザ予防接種
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-40.html

追記。

書くか迷ったのですが、
> 昨年と同じ事を書きますが、3,4年前に会社の先輩が新型インフルエンザの罹患して亡くなってしまったということがありました。
というのは恐らく以下の件になります。

東京都感染症対策本部 福祉保健局
新型インフルエンザに関する東京都の対応等について(第281報)
(新型インフルエンザ確定患者の死亡について)

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2010/02/20k2g700.htm

体力が低下している時にワクチン接種で逆に感染してしまう可能性もありますが、最悪のケースを考えると受けた方がいいのでは?と思っています。
どちらのリスクに重きを置くかは個々人の判断だと思いますが、ある程度コントロールされた形でのワクチン接種の方がトータルのリスクは低いのではないか、と思っています。


【2014/12/28 16:18】 | 予防接種
トラックバック(0) |