FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
備忘録。

マルチキャストの検証をしたい場合の備忘録。
※使用したVLCのバージョンは2.2.1

<マルチキャスト配信サーバー側の設定>

1. メディア(M) → ストリーム(S) をクリック
VLC_MC_sender_01.png

2. ファイル(F)タブの「追加」をクリック
3. 配信したいファイルを選択して「開く(O)」をクリック
4. 「ストリーム再生(S)」をクリック
VLC_MC_sender_02.png

5. 「次へ」をクリック
VLC_MC_sender_03.png

6. "新しい出力先"で「RTP / MPEG Transport Stream」を選択して「追加」をクリック
VLC_MC_sender_04.png

7. "アドレス"で「239.255.0.1」を、"ベースポート"はデフォルトの"5004"のままとし「次へ」をクリック
マルチキャストアドレスに
  224.0.0.x 台のアドレスは使用しない。
使用するマルチキャストアドレスは
  239.0.0.0 ~ 239.255.255.255 のローカルスコープのアドレス
を使用する。
※ただし、239.0.0.0/24 と 239.128.0.0/24 のMACアドレスは 「01-00-5E-00-00-xx」 となり、予約されたマルチキャストMACアドレスにマッピングされてしまうので利用しない。
VLC_MC_sender_05.png

8. "トランスコーディングを有効にする"にチェックが入っていること、"プロファイル"で「VIDEO - H.264 + MP3 (TS)」を選択して「次へ」をクリック
VLC_MC_sender_06.png

9. 「ストリーム」をクリック
VLC_MC_sender_07.png

10. 配信側設定はこれで終了
VLC_MC_sender_08.png


<マルチキャスト受信クライアント側の設定>

1. メディア(M) → ネットワークスとチームを開く(N)をクリック
VLC_MC_reciver_01.png

2. ネットワーク(N)タブの"ネットワークURLを入力してください"に「rtp://239.255.0.1:5004」を入力して「再生」をクリック
※"ネットワークURL"にはサーバー側の設定項番7で入力したローカルスコープのマルチキャストアドレスとポート番号(デフォルトは5004)を
"rtp://<ローカルスコープマルチキャストアドレス>:ポート番号"
の形式で入力する。
VLC_MC_reciver_02.png


基本的には以上でクライアント側の設定は終了

3. バッファーを増やしたい場合は、"詳細オプションの表示"にチェックを入れ、キャッシュを10000ms(10秒)など増やす
VLC_MC_reciver_03.png



スポンサーサイト




【2015/11/23 22:45】 | ネットワーク一般
トラックバック(0) |