FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
備忘録。

以前IOSのライセンスの考え方などを こちら(古いIOSから新しいIOSへのマイグレーション(Package、Featureについて)) で書きましたが、IP SLAのライセンスについて DATA ライセンスが必要 と書いていましたが、Featurea Nvaigatorで調べてみると
基本的なIP SLAの機能は UC, SECURITY のライセンス
でも使えました。
※標準のIP BASEではIP SLAは利用できません。

確認したプラットフォーム等の条件は
Platform:Cisco2901
IOS Version:15.0(1)M4
です。

DATA、UC、SECURITY共通の機能
--------------------------------------------
IP SLAs - Frame Relay Interfaces
IP SLAs - FTP Operation
IP SLAs - History Statistics
IP SLAs - HTTP Operation
IP SLAs - ICMP Echo Operation
IP SLAs - MPLS VPN Awareness
IP SLAs - Multi Operation Scheduler
IP SLAs - One Way Measurement
IP SLAs - Path Jitter Operation
IP SLAs - Reaction Threshold
IP SLAs - Scheduler
IP SLAs - SNA LU2 Echo
IP SLAs - SNMP Support
IP SLAs - TCP Connect Operation
IP SLAs - UDP Based VoIP Operation
IP SLAs - UDP Echo Operation
IP SLAs - UDP Jitter Operation
IP SLAs - VoIP Threshold Traps
IP SLAs Additional Threshold Traps
IP SLAs for Metro-Ethernet
IP SLAs Random Scheduler
IP SLAs Sub-millisecond Accuracy Improvements
IP SLAs VoIP Call Setup (Post Dial Delay) Monitoring
IP SLAs VRF Aware 2.0
--------------------------------------------

DATAのみの機能(MPLSに関連する機能)
--------------------------------------------
IP SLAs - LSP Health Monitor
--------------------------------------------

UCのみの機能(Voiceに関連する機能)
--------------------------------------------
IP SLAs RTP Based VoIP Operation
--------------------------------------------

関連記事

【2011/05/28 21:37】 | ツール・サポート情報
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック