FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録。

前のエントリーにあるとおりCatalystスイッチの最大値を調べていたらCatalyst4500のConfiguration Guideを見ていたら IOS-XE のリリースが出ていました。

Catalyst 4500 Series Switch SW Configuration Guide, Release IOS-XE 3.2.0
http://www.cisco.com./en/US/docs/switches/lan/catalyst4500/12.2/3.1.1SG/configuration/guide/config.html
Catalyst 4500 Series Switch SW Configuration Guide, Release IOS-XE 3.1.0 SG
http://www.cisco.com./en/US/docs/switches/lan/catalyst4500/12.2/01xo/configuration/guide/config.html

ISSUの時もそうでしたがDFCとかないCat4500シリーズの方が新しいことをするにはしやすいのかも知れないですね。
となるとCat6500シリーズとかもそのうちIOS-XEになっていくんですかね?

OSとしてのアーキテクチャとしてはモノリシックのIOSよりモジュラー型のIOS-XEの方がトータルとしての安定性は高くなると思うのでいいことだとは思うのですが今まで使えていた機能が使えなくなったり移植に伴うバグとか増える気もするので当分は様子見かな。。。

でも、シスコってIOSのFeatureが増えすぎたからまとめるここ数年してかなりシンプルになったかと思ったけどIOS自体が乱立している感が。。。
トレインとかFeatureというレベルでなく 大本のOS レベルで
・IOS
・IOS-XE
・IOS-XR
・NX-OS

と4つですからね。。。
Cat6500なんかも SXH,SXI,SXJ,SY というトレインがありますから。

追記。

Cat6500のSXHは昨年9月にEoSが出ていますね。

End-of-Sale and End-of-Life Announcement for the Cisco IOS Software Release 12.2(33)SXH
http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/switches/ps5718/ps708/eol_c51-624522.html


関連記事

【2011/07/23 22:54】 | IOS・設定関連
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。