FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
備忘録。

関連記事は こちら(ISR G1の搭載インタフェース(Routed)でのEtherChannel)

ちょっとIOSの体系が違いますが最近センター系などで使い始めている ASR1000 シリーズの IOS-XE ではEtherChannelができるだけでなく
VLAN単位
のロードバランスができるようになっています。

LAN Switching Configuration Guide,
Cisco IOS XE Release 3S

P.33
VLAN Mapping to Gigabit EtherChannel
Member Links

http://www.cisco.com/en/US/docs/ios-xml/ios/lanswitch/configuration/xe-3s/lanswitch-xe-3s-book.pdf
※どういう訳かPDFには記載があるのですがHTMLには記載がないです。
http://www.cisco.com/en/US/docs/ios-xml/ios/lanswitch/configuration/xe-3s/lanswitch-xe-3s-book.html

ただサンプルコンフィグを見てもちょっとIP addressの体系など見るとちょっとピンと来ないので実際試して見たいですね。
※VRFが分かれていない状態で同じアドレス帯を設定することって普通のルータだとできないと思うのですが。。。

関連記事

【2011/10/23 22:19】 | EtherChannel
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可