FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず今年もよろしくお願いします。

さて、こちら(フレッツサービスのエントリーVPNで使用できないIPアドレス)の記事でフレッツサービスの網側で利用しているIPアドレスについて調べたので携帯電話事業者のグローバルIPアドレスについても調べてみました。
※ちなみに携帯電話事業者と携帯通信事業者、どちらが正しいのでしょうか??

NTTドコモntt docomo
spモード(スマートフォン用)
http://www.nttdocomo.co.jp/service/developer/smart_phone/technical_info/etc/index.html
iモード
http://www.nttdocomo.co.jp/service/developer/make/content/ip/#ip

auKDDI
IS NET(スマートフォン用)
http://cs119.kddi.com/faq/1032/app/servlet/relatedqa?QID=009241
EZweb
http://www.au.kddi.com/ezfactory/tec/spec/ezsava_ip.html
BREW
http://www.kddi.com/business/customer/tec/

Softbank Mobileソフトバンクモバイル
※リンクのポリシーが厳しいので個別ページはURLの記載のみにします。
ウェブ(スマートフォン用)
https://www.support.softbankmobile.co.jp/partner/home_tech1/index.cfm
メール(スマートフォン用)
https://www.support.softbankmobile.co.jp/partner/home_tech2/index.cfm
Yahoo!ケータイ
http://creation.mb.softbank.jp/mc/tech/tech_web/web_ipaddress.html
S!メール
http://creation.mb.softbank.jp/mc/tech/tech_mail/mail_ipaddress.html

イー・モバイルe-mobile
http://developer.emnet.ne.jp/ipaddress.html

WILLCOMウィルコム
※リンクのポリシーが厳しいので個別ページはURLの記載のみにします。
http://www.willcom-inc.com/ja/service/contents_service/create/center_info/index.html

各社のそれぞれのページの下の方に書いてありますが
必ずしも全てがこれらのページに書いてあるわけではなく
「逆引きをしてくれ」とか「公開していない」とかあるのでその点ご留意を。
ただIPv6環境では逆引きが実質的に厳しいという話もあったと思うので逆引き依存というのは今後どうなんでしょう。。。

しかしなんかソフトバンクグループはリンクに対するポリシーが厳しいのですね。。。

追記。

UQ WiMAXについては調べてみましたが公式のページ上にはグローバルIPアドレスの記載をみつけることができませんでした。
書いてあるのはこのページぐらいでしょうか?
※リンクのポリシーが厳しいので個別ページはURLの記載のみにします。
http://www.uqwimax.jp/service/support/faq/detail0017.html

さてもう少し調べてみますと
whois.hansode.org というところで
wimax-net
をキーワードで調べると
http://whois.hansode.org/range/netname/wimax-net
にあるとおり 5つ のアドレスブロックが出てきます。

あとJPNICの WHOIS Gateway検索タイプ
ネットワーク情報(組織名、Organization)
とした上で
UQ Communications Inc.
と入力すると UQコミュニケーションズ 株式会社 として割り当てられているアドレスブロックがいっぱい出てきます。
※軒並みKDDIからアドレス割り当てを受けています。
※114.22.0.0/16のみはちょっと微妙な表記ですが。

またUQ WiMAXはMVNOで他社にも網を公開?しています。
MVNOの接続形態として 5つのパターン がありパターン3,4,5についてはMVNOが取得しているIPアドレスを使用することになっているため上記の "wimax-net"、"UQ Communications Inc." のアドレス帯ではないアドレスを使用することになります。
そのためMVNOのサービスによっては固定IPアドレスを使用することもできるということになるということなんでしょう。

<参考>
UQコミュニケーションズ 株式会社
MVNO様向け公開資料
※リンクのポリシーが厳しいので個別ページはURLの記載のみにします。
http://www.uqwimax.jp/annai/mvno/kokai/
http://www.uqwimax.jp/annai/mvno/kokai/files/mvno_standard_1010.pdf
http://www.uqwimax.jp/annai/mvno/kokai/files/technical_paper.pdf

関連記事

【2012/01/04 22:45】 | ネットワーク一般
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。