FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録。

ベストセラーであった Catalyst3560G/3750G と なんとなく時代の徒花的な感がある Catalyst3560E/3750E に EoS/EoL 情報が出てました。

End-of-Sale and End-of-Life Announcement for the Cisco Catalyst 3750G, 3560G, 3750-E, and 3560-E Series Switches
http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/switches/ps5718/ps5023/eol_c51-696372.html


主なイベントの日付を記載します。
----------------------------------------------
販売終了(End-of-Sale Date) :2013年1月30日
サポート終了(Last Date of Support: HW):2018年1月31日
----------------------------------------------

実際の販売終了は他のベストセラーと同じように 1年後 です。
実際に販売終了となる機種は以下のとおりです。

・Catalyst3560Gシリーズ
WS-C3560G-24PS-E
WS-C3560G-24PS-S
WS-C3560G-24TS-E
WS-C3560G-24TS-S
WS-C3560G-48PS-E
WS-C3560G-48PS-S
WS-C3560G-48TS-E
WS-C3560G-48TS-S

・Catalyst3750Gシリーズ
WS-C3750G-12S-E
WS-C3750G-12S-S
WS-C3750G-12S-SD
WS-C3750G-24PS-E
WS-C3750G-24PS-S
WS-C3750G-24T-E
WS-C3750G-24T-S
WS-C3750G-24TS-E1U
WS-C3750G-24TS-S1U
WS-C3750G-48PS-E
WS-C3750G-48PS-S
WS-C3750G-48TS-E
WS-C3750G-48TS-S

・Catalyst3560Eシリーズ
WS-C3560E-12SD-E
WS-C3560E-12SD-E=
WS-C3560E-12SD-S
WS-C3560E-12SD-S=
WS-C3560E-24PD-E
WS-C3560E-24PD-S
WS-C3560E-24TD-E
WS-C3560E-24TD-S
WS-C3560E-24TD-SD
WS-C3560E-48PD-E
WS-C3560E-48PD-EF
WS-C3560E-48PD-S
WS-C3560E-48PD-SF
WS-C3560E-48TD-E
WS-C3560E-48TD-S
WS-C3560E-48TD-SD

・Catalyst3750Eシリーズ
WS-C3750E-24PD-E
WS-C3750E-24PD-S
WS-C3750E-24TD-E
WS-C3750E-24TD-S
WS-C3750E-24TD-SD
WS-C3750E-48PD-E
WS-C3750E-48PD-EF
WS-C3750E-48PD-S
WS-C3750E-48PD-SF
WS-C3750E-48TD-E
WS-C3750E-48TD-S
WS-C3750E-48TD-SD


また ノーマルのV2
Catalyst3560V2/3750V2シリーズ
にはまだ EoS/EoL が出ていません。
ただ今回Catalyst3560E/3750EがEoSが出ているのでそんなに遠くない時期にEoSがリリースされるのではないでしょうか。


<参考>
EoS/EoLの調べ方
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-51.html

関連記事

【2012/02/04 18:09】 | EoS/EoL
|

ノーマルのV2
 
Catalyst3560E/3750EはCatalyst3560X/3750Xとセグメントが重複するので、
ラインナップの整理という目的でEOLになるのはわかります。

Catalyst3560V2/3750V2シリーズは仕様と価格的に代替できるなるモデルが無いので
併売され続けられそうな気がします。


確かに
ねっとわーかー
アクセスポートは100Mbpsでいい、というニーズにはV2シリーズで充分対応できますね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ノーマルのV2
Catalyst3560E/3750EはCatalyst3560X/3750Xとセグメントが重複するので、
ラインナップの整理という目的でEOLになるのはわかります。

Catalyst3560V2/3750V2シリーズは仕様と価格的に代替できるなるモデルが無いので
併売され続けられそうな気がします。
2012/02/06(Mon) 12:49 | URL  |   #-[ 編集]
確かに
アクセスポートは100Mbpsでいい、というニーズにはV2シリーズで充分対応できますね。
2012/02/06(Mon) 22:53 | URL  | ねっとわーかー #195Lvy4Y[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。