FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
備忘録。

なんやかんやでバタバタしていて書けていないわけですが、ちょっとインターネットアクセスが前提となる作業をしているのですが通常はBフレッツ経由で使っているのですが、ま、切れたりするわけでそんなときのためのバックアップ手段も用意しておこうかな~、ということで考えたのが
PocketWiFiの有線化
なんてことだったりします。

で、どんなことをしたかというと以下の図の通り。
PocketWiFi有線化

肝はPlanexの無線AP?ルータ?を
コンバーターモード
に変更して有線化します。
ただこれだけだとPocketWiFiの仕様で5端末までしか同時接続ができないので家に眠っていたLogitec LAN-W150N/PRをルータモードとして使うようにしています。
※LAN-W150N/PRもあまり端末がつながらないようですが。。。

一応、図では MZK-RP150N を書いていますが MZK-MF300D も同じ構成で使えています。
MZK-MF300D も充分小さいのですが MZK-RP150N は体積で 1/4 以下にはなるし、PocketWiFiは 802.11b/g/n しか対応していないので 802.11a/n にも対応している MZK-MF300D は勿体ないので MZK-RP150N に変更しました。

ま、何かの時には役に立つとは思いますのでPocketWiFiをお持ちの方はこんなこともできると頭の片隅にでも。
つか、自分自身「できるかな?」ってレベルで試しただけで実際はこんな環境を使っていませんがw

いずれにしてもPlanex製品は結構芸が多いというか何気に便利な機能がありますね。
モードを変更できるもいいですし、WDS(リピーター機能)もありますし。

 

ちなみに上記リンクのFFP-PKR04DとMZK-MF300Dは本体は同じで添付品が少なかったり(USB給電ケーブルは無かったかな?)する感じだったと思います。


まー、これの逆パターンが以前試した
iPadやGalaxy Tabなどから有線ルータにアクセスする、しかもモバイルで
http://networkerslog.blog137.fc2.com/blog-entry-190.html
なんですよね~。
相変わらず変なことばかり考えているな~と思う今日この頃でした。

追記。

たしかLogitec LAN-W150N/PRの無線の台数だかも8台ぐらいだったのでルータをMZK-MF300Dに変更。

PocketWiFi有線化2

MZK-MF300Dだと802.1a/nにも対応しているので。
え、無線を使うならPocketWiFi直接でいいじゃん、って。
いや、台数制限を回避するためにNAPTルータを置いているわけで。
ちなみに2AのUSB-ACがあればMZK-MF300DとMZK-RP150Nを両方給電することが可能です。

関連記事

【2012/07/21 22:52】 | モバイル
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可