FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19日の夜にBSハイビジョンで「夢を打ち上げる人びと~密着・ロケット発射100日間~」という みちびき の発射の際のドキュメントをやっていました。

う~ん、以前的川先生が旧NASDAと旧ISASでは手順なんか大きなフレームワークでは違うという話をしていましたが(※)、やっぱりエンジニアとして必要なこと・重要なことは変わらないんだなと思いました。
※旧NASDAは米国NASAのロケット技術を取り入れたので手順などもNASAに準じているのに対して、旧ISAS系の宇宙研はペンシルロケットから始まる日本独自に開発してきたため。

三菱重工(MILSET) 執行責任者 前村さんの印象に残った言葉などなど。

----------------------
ロケットは油断すると失敗する。
まーいーやではだめ。
止まる勇気、止める勇気が必要。

----------------------

----------------------
人間うまくずっといくとどこかに気の緩みとか甘さとか、要するに失敗を知らないわけですから。
何が怖いかというのを身をもって経験していないわけですね。

そこでそういった人たちをまとめて失敗しないようにきっちりとした作業させる。
そういったところにちょっと最近は苦労を感じる。

----------------------

----------------------
言うまでもなく明日はまず異常発見、まず止まれ。だから止める勇気を関係者全員が持ってください。止めてもいいですから。
打ち上げちゃいけない機体を打ち上げちゃいけないですし。
逆に問題が出てもそれを時間内に解決、そういう執念ですね、明日必ず打ち上げるんだという執念を持って何かおきても平常心・冷静に対処して欲しいなと思っています。

----------------------

----------------------
起こりうる全ての事象を頭の中でシミュレーションしてですね、備えあれば憂いなしということはありますが、
そこまでやっておかないといざというときに対処できない
だから、今ふんだんに失敗できればですね、自ずとそういったところが身についていくわけですけれども、
もう日本のロケットは失敗してはいけませんから、
やはりそういった我々失敗を経験した世代が若い世代にどう伝承していくかと言うことです

----------------------

この他、溶接の方も実際に経験させることと技術の伝承のことを言われていましたね。
経験ってやっぱり重要で肌で感じる、感じられることが重要なんだと改めて思いました。
それと商業ロケット故の 絶対に失敗してはいけない というプレッシャに立ち向かうリーダーの姿勢も伝わってきました。


ちなみにこの前村さんですがプレジデントで記事がありました。
国産ロケット3度の失敗 重圧を背に飛翔 三菱重工 前村孝志 57歳
http://president.jp.reuters.com/article/2009/02/11/893AC73E-EE9A-11DD-BCC2-7DC23E99CD51.php


そんなこんなもあって明日の駒場祭にちょいと行ってまた川口教授の話でも聞いてこようかと。
イトカワ由来の物質の発見後でははじめの講演ではないですかね?
早めに並ばないと無理そうですが。
追記。

責任者として心構えとその責務の重圧について。
=============================================================
孤独ですよね。やっぱり。
作業はチームでやるんですけど、最終の判断を間違うととんでもないことになるし、そんなこと絶対やっちゃいけないし。
そうなると 平常心 を保っていないといけない。
「ああいうことおきたらどうしよう」「こういうことおきたらどうしよう」と考えるとどんどんどんどんプレッシャーになりますよね。あんまり考えないようにしているんですけどね。どうしても考えてしまうんで。
=============================================================

”坂の上の雲”とか見たり、読んだりすると明治初期にはこういった客観視ができ且つ自分の仕事に対する腹のくくり方をしている政治家、軍人がいっぱいいるんですよね。。。



追記の追記。
再放送の日程が載っていました。
---------------------------------------------------------------------------------
11月27日(土)午前11時30分
ハイビジョン特集 「夢を打ち上げる人びと~密着・ロケット発射100日間~」(再)

---------------------------------------------------------------------------------
見逃した人は是非!!
SRB-AやLE-7Aのジンバル動作が出ています。SRB-Aのジンバル動作があんなに”カクカク”動くものだとは知りませんでしたし、クレーン作業など見所満載です。

関連記事

【2010/11/21 00:35】 | 宇宙開発
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。