FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
備忘録。

前からTeraTermをインストールするときに
telnetプロトコルを ttermpro.exe に関連付ける
にチェックを入れているのに
クリッカブルURL(telnet://)
でTeraTermが起動しないことがあったので何でだろう?と思っていたのですが時間が取れずそのままにしていたのですが、ちょっと時間が取れたので調べたところ、
Internet Explorerの 7、8、9 からは telnet のクリッカブルURL(telnet://)はデフォルト動作としては止められてしまっている
とのことです。

有効にするには以下のようにレジストリを変更する必要があります。
ただちょっと64bit対応IEと32bit対応のIEで結果が反映されるレジストリーのキーが違っていました。

・64bit IEは以下のレジストリの値追加でOKに。しかし32bit IEではNG
※キー自体は存在していたが値がなかった。
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_DISABLE_TELNET_PROTOCOL]
iexplore.exe=dword:00000000


・こちらも追加したら32bit IEでもOKに
※キー自体が存在しなかったので
"FEATURE_DISABLE_TELNET_PROTOCOL"
のキーを作ってその下に値
"iexplore.exe=dword:00000000"
を作くる。
[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_DISABLE_TELNET_PROTOCOL]
iexplore.exe=dword:00000000



ただ上記にたどり着く前で以下のような変更もしています。
関係しているかどうかわからないですが一応設定した内容をば。
--------
管理者権限でcmd.exeを実行
ftype telnet="C:\Program Files (x86)\teraterm\ttermpro.exe" /nossh %1

--------

--------
Chromeでは有効な設定
HKEY_CLASSES_ROOT\telnet\shell\open\command
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\telnet\shell\open\command

"既定"の値を32bit OSでは
"C:\Program Files\teraterm\ttermpro.exe" /T=1 /nossh %1
64bit OSでは
"C:\Program Files (x86)\teraterm\ttermpro.exe" /T=1 /nossh %1
を入力。
※デフォルトの設定でインストールされるパス
--------

ちなみにこれらの設定をしても
「ファイルの種類またはプロトコルのプラグラムへの関連付け」
には TELNET は出てこないです。


関連記事

【2012/08/26 18:09】 | ネットワーク一般
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可