FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
備忘録。

exec prompt timestamp
はshowコマンドを実行するたびに以下のようにその時点のCPU使用率と時刻を表示してくれるようにする設定。

Load for five secs: 0%/0%; one minute: 0%; five minutes: 0%
Time source is NTP, 01:18:47.164 JST Thu Jun 20 2013


以下のように line のところで予め設定しておく。

line XXX
 logging synchronous
 exec prompt timestamp
 end



もし設定が入っていない&設定変更せずに入っているセッションの時だけ同じような表示をさせたい場合は
terminal exec prompt timestamp
を最初に入力しておけばそのセッションの間は同じ効力がある。




関連記事

【2013/06/20 01:23】 | IOS・設定関連
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック