FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録。

ほぼ1年前のリリース情報ですが、Sup2Tに対応したWS-X6800の1GbpsのSFP・メタルのラインカードのEoS/EoL情報が出ていました。

End-of-Sale and End-of-Life Announcement for the Cisco Catalyst 6500/6500-E Series 1 Gigabit Ethernet Fiber and Copper Line Cards and Accessories
https://www.cisco.com/c/en/us/products/collateral/switches/catalyst-6500-series-switches/eos-eol-notice-c51-738112.html

主なイベントの日付を記載します。
----------------------------------------------
販売終了(End-of-Sale Date):2017年10月30日
サポート終了(Last Date of Support: HW):2022年10月31日
----------------------------------------------
それなりに売れた製品のせいかEoS/EoL発表から販売終了まで1年ぐらいあります。
※通常6ヶ月なので。

後継製品は以下のようになっています。

WS-X6824-SFP-2T … C6800-48P-SFP
WS-X6824-SFP-2TXL … C6800-48P-SFP-XL
WS-X6848-SFP-2T … C6800-48P-SFP
WS-X6848-SFP-2TXL … C6800-48P-SFP-XL
WS-X6848-TX-2T … C6800-48P-TX
WS-X6848-TX-2TXL … C6800-48P-TX-XL


後継製品ありますが、、、、、

関連記事

【2017/10/01 23:05】 | EoS/EoL
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。