FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録。

日本語化された RFC のあるページ一覧。



日本語RFCのリンクページ

RFC日本語版リスト
http://www5d.biglobe.ne.jp/~stssk/rfcjlist.html
日本語訳 RFC コレクション
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/mendoxi/rfc/
RFCほかインターネット
http://siisise.net/rfc.html
メール関係 - 日本語化RFC
http://www003.upp.so-net.ne.jp/hat/mailer/rfc.ja.html



JPNIC
IETFとRFC

http://www.nic.ad.jp/ja/tech/rfc-jp.html
RFC1392
Internet Users' Glossary
インターネットユーザのための用語集
RFC1466
Guidelines for Management of IP Address Space
IP アドレス空間の管理に関するガイドライン
RFC1591
Domain Name System Structure and Delegation
ドメインネームシステムの構造と権限の委任
RFC1878
Variable Length Subnet Table For IPv4
IP Version 4 アドレスの 可変長サブネット表
RFC1900
Renumbering Needs Work
リナンバリング作業の必要性
RFC1918
Address Allocation for Private Internets
プライベート網のアドレス割当
RFC1930
Guidelines for creation, selection, and registration of an Autonomous System (AS)
Autonomous System(AS)の生成/選択/登録のためのガイドライン
RFC2050
Internet Registry IP Allocation Guidelines
インターネットレジストリにおけるIP割り振りのガイドライン
RFC2142
MAILBOX NAMES FOR COMMON SERVICES, ROLES AND FUNCTIONS
一般的なサービス、役割、機能に対するメールボックス名
RFC2223
Instructions to RFC Authors
RFCを書く人のために
RFC2374
An IPv6 Aggregatable Global Unicast Address Format
IPv6の集約可能グローバルユニキャストアドレス形式
RFC2375
IPv6 Multicast Address Assignments
IPv6マルチキャストアドレスの割り当て
RFC2671
Extension Mechanisms for DNS (EDNS0)
DNS用拡張メカニズム (EDNS0)
RFC2672
Non-Terminal DNS Name Redirection
非終端DNS名リダイレクション
RFC2673
Binary Labels in the Domain Name System
ドメイン名システム中のバイナリラベル
RFC3779
X.509 Extensions for IP Addresses and AS Identifiers
IPアドレスおよびAS識別子のためのX.509の拡張



JPRS
DNS関連のRFC

http://jprs.jp/tech/index.html#dns-rfc-infoRFC2182 「セカンダリーDNSサーバーの選択と運用」
RFC2541 「DNSセキュリティの運用に関する考察」
RFC2535 「Domain Name Systemセキュリティ拡張機能」
RFC2845 「DNSにおける秘密鍵のトランザクション認証(TSIG)」
RFC2930 「DNSにおける秘密鍵の確立 (TKEY RR)」
RFC2931 「DNSリクエストおよびトランザクションの署名( SIG(0) )」
RFC3007 「セキュアドメインネームシステム(DNS)の動的更新」
RFC3008 「ドメインネームシステムセキュリティ(DNSSEC)署名権限」
RFC3090 「ゾーンステータスに関するDNSセキュリティ拡張の明確化」
RFC3110 「Domain Name System(DNS)におけるRSA/SHA-1 SIGおよびRSA KEY」
RFC3130 「DNSSEC技術の状況に関する覚書」
RFC3225 「リゾルバのDNSSECサポートの表示」
RFC3226 「DNSSECとIPv6に対応するサーバー/リゾルバのメッセージサイズに関する要件」
RFC3258 「ユニキャストアドレスの共有による権威ネームサーバーの分配」
RFC3658 「Delegation Signer (DS)リソースレコード(RR)」
RFC3833 「DNS(Domain Name System)の脅威分析」New!
RFC4033 「DNSセキュリティ拡張の紹介とその要件」
RFC4034 「DNSセキュリティ拡張で使用するリソースレコード」
RFC4035 「DNSセキュリティ拡張のためのプロトコル変更」
RFC4074 「Common Misbehavior Against DNS Queries for IPv6 Addresses」(原文)
RFC4509 「DNSSECのDS(Delegation Signer)リソースレコード(RR)におけるSHA-256の使用」
RFC5011 「DNSセキュリティ拡張(DNSSEC)におけるトラストアンカーの自動更新」
RFC5155 「DNSSECにおけるハッシュを使用した不在証明」
RFC5910 「拡張可能な資源登録プロトコル (EPP) ドメインネームシステムセキュリティ拡張(DNSSEC)実装」



IPA
インターネットセキュリティに関する RFC の日本語訳

http://www.ipa.go.jp/security/rfc/RFC.html
※日本語化されているRFC番号のみ抜粋

1. BCP(Best Cur rent Practice: 現時点における最善の実践 ; IETF が支持する技術的関連情報)
RFC 4107 BCP: 107
暗号技術における鍵管理についてのガイドライン
(Guidelines for Cryptographic Key Management)
RFC 4086 BCP: 106 RFC 1750 を廃止
セキュリティのための乱雑性についての要件
(Randomness Requirements for Security)
RFC 3766 BCP: 86
共通鍵を交換するために使われる公開鍵暗号の強度を判定する
(Determining Strengths For Public Keys Used For Exchanging Symmetric Keys)
RFC 3704 BCP: 84 RFC 2827 を更新
マルチホームされたネットワークのためのイングレスフィルタリング
(Ingress Filtering for Multihomed Networks)
RFC 3552 BCP: 72
RFC の「セキュリティについての考慮事項」についての文章を書くためのガイドライン
(Guidelines for Writing RFC Text on Security Considerations)
RFC 3365 BCP: 61
IETF 標準プロトコルについての強いセキュリティ要件
(Strong Security Requirements for Internet Engineering Task Force Standard Protocols)
RFC 3360 BCP: 60
不適切な TCP Reset は有害である
(Inappropriate TCP Resets Considered Harmful)
RFC 3227 BCP: 55
証拠収集とアーカイビングのためのガイドライン
(Guidelines for Evidence Collection and Archiving)
RFC 3013 BCP: 46
推奨される ISP セキュリティサービスと手順
(Recommended Internet Service Provider Security Services and Procedures)
RFC 2827 BCP: 38 RFC 2267 を廃止
ネットワークのイングレスフィルタリング: 発信元 IP アドレスを偽ったサービス妨害攻撃をくじく
(Network Ingress Filtering: Defeating Denial of Service Attacks which employ IP Source Address Spoofing)
RFC 2644 BCP: 34 RFC 1812 を更新
ルーターにおいて指図されるブロードキャストについてのデフォルトを変更する
(Changing the Default for Directed Broadcasts in Routers )
RFC 2505 BCP: 30
SMTP MTA についての spam 対策推奨事項
(Anti-Spam Recommendations for SMTP MTAs)
RFC 2350 BCP: 21
コンピュータセキュリティインシデント対応への期待
(Expectations for Computer Security Incident Response)

2. セキュアプロトコル全般
RFC 3631
インターネットについてのセキュリティメカニズム
(Security Mechanisms for the Internet)
RFC 3365 BCP: 61
IETF 標準プロトコルについての強いセキュリティ要件
(Strong Security Requirements for Internet Engineering Task Force Standard Protocols)
RFC 2316
IAB セキュリティ アーキテクチャ ワークショップの報告(1998)
(Report of the IAB Security Architecture Workshop)
RFC 1636
IAB インターネットアーキテクチャのおけるセキュリティについてのワークショップの報告(1994)
(Report of IAB Workshop on Security in the Internet Architecture)

3. 暗号技術の採用
RFC 4107 BCP: 107
暗号技術における鍵管理についてのガイドライン
(Guidelines for Cryptographic Key Management)
RFC 4086 BCP: 106 RFC 1750 を廃止
セキュリティのための乱雑性についての推奨事項
(Randomness Recommendations for Security)
RFC 3766 BCP: 86
共通鍵を交換するために使われる公開鍵暗号の強度を判定する
(Determining Strengths For Public Keys Used For Exchanging Symmetric Keys)
RFC 3657
CMS における Camellia 暗号化アルゴリズムの使用法
(Use of the Camellia Encryption Algorithm in Cryptographic Message Syntax (CMS))
RFC 3268
TLS 用 AES サイファースイート
(Advanced Encryption Standard (AES) Ciphersuites for Transport Layer Security (TLS))
RFC 4132
Camellia サイファースィートの TLS への追加
(Addition of Camellia Cipher Suites to Transport Layer Security (TLS))
RFC 4109
IKE v1 用アルゴリズム
(Algorithms for Internet Key Exchange version 1 (IKEv1))
RFC 1984
IAB と IESG による暗号技術とインターネットについての声明
(IAB and IESG Statement on Cryptographic Technology and the Internet)

4. 公開鍵暗号アルゴリズム
RFC 2631
Diffie-Hellman 鍵共有法(DH 法)
(Diffie-Hellman Key Agreement Method)

5. 共通鍵暗号アルゴリズム
RFC 3713
Camellia
(A Description of the Camellia Encryption Algorithm)

6. 暗号技術的ハッシュアルゴリズム
RFC 3874
SHA-224
(A 224-bit One-way Hash Function: SHA-224 )
RFC 3174
SHA-1
(US Secure Hash Algorithm 1 (SHA1))
RFC 4270
インターネットプロトコルにおける暗号技術的ハッシュ関数についての攻撃
(Attacks on Cryptographic Hashes in Internet Protocols)
RFC 1321
MD5 メッセージダイジェストアルゴリズム
(The MD5 Message-Digest Algorithm)

7. HMAC
RFC 2104
HMAC: メッセージ認証のための鍵付ハッシング
(HMAC: Keyed-Hashing for Message Authentication)
RFC 2202
HMAC-MD5 と HMAC-SHA-1 のためのテストケース
(Test Cases for HMAC-MD5 and HMAC-SHA-1)
RFC 2286
HMAC-RIPEMD160 と HMAC-RIPEMD128 のためのテストケース
(Test Cases for HMAC-RIPEMD160 and HMAC-RIPEMD128)

8. IPsec
バージョン 3
RFC 3602
AES-CBC 暗号アルゴリズムと IPsec でのその使用法
(The AES-CBC Cipher Algorithm and Its Use with IPsec)
RFC 3526
インターネット鍵交換プロトコル(IKE)のための追加 Modular Exponential (MODP) Diffie-Hellman グループ
(More Modular Exponential (MODP) Diffie-Hellman groups for Internet Key Exchange (IKE))
RFC 2857
ESP および AH における HMAC-RIPEMD-160-96 の使用法
(The Use of HMAC-RIPEMD-160-96 within ESP and AH)
RFC 2451
ESP CBC モード暗号アルゴリズム
(ESP CBC-Mode Cipher Algorithms)
RFC 2403
ESP および AH における HMAC-MD5-96 の使用法
(The Use of HMAC-MD5-96 within ESP and AH)
RFC 2404
ESP および AH における HMAC-SHA-1-96 の使用法
( The Use of HMAC-SHA-1-96 within ESP and AH)
RFC 2405
明示的 IV を伴う ESP DES-CBC 暗号アルゴリズム
(The ESP DES-CBC Cipher Algorithm With Explicit IV)
RFC 2410
NULL 暗号化アルゴリズムと IPsec におけるその使用法
(The NULL Encryption Algorithm and Its Use With IPsec)

10. Kerberos
RFC 1510
Kerberos ネットワーク認証サービス (v5)
(The Kerberos Network Authentication Service (V5))
RFC 1964
Kerberos v5 GSS-API メカニズム
(The Kerberos Version 5 GSS-API Mechanism)

12. PKI X.509
RFC 5280 RFC 3280, RFC 4325, RFC 4630 を廃止
インターネットX.509 PKI: 証明書と CRL のプロファイル
(Internet X.509 Public Key Infrastructure Certificate and CRL Profile)
RFC 4158
インターネットX.509 PKI: 認証パス構築
(Internet X.509 Public Key Infrastructure: Certification Path Building)
RFC 4630 RFC 3280 を更新
インターネットX.509 PKI および CRL プロファイルにおける DirectoryString 処理についての更新
(Update to DirectoryString Processing in the Internet X.509 Public Key Infrastructure Certificate and Certificate Revocation List (CRL) Profile)
RFC 3739 RFC 3039 を廃止
インターネットX.509 PKI: 適格証明書プロファイル
(Internet X.509 Public Key Infrastructure: Qualified Certificates Profile)
RFC 3647 RFC 2527 を廃止
インターネット X.509 PKI: 証明書ポリシーと認証実施フレームワーク
(Internet X.509 Public Key Infrastructure Certificate Policy and Certification Practices Framework)
RFC 2560
X.509インターネット PKI オンライン証明書状態プロトコル(OCSP)
(X.509 Internet Public Key Infrastructure Online Certificate Status Protocol - OCSP)
RFC 3125
電子署名ポリシー
(Electronic Signature Policies)
RFC 3161
X.509インターネット PKI タイムスタンププロトコル(TSP)
(Internet X.509 Public Key Infrastructure Time-Stamp Protocol (TSP))
RFC 3628
TSA についてのポリシー要件
(Policy Requirements for Time-Stamping Authorities (TSAs) )
RFC 3029
X.509 PKI データ検証・認証サーバープロトコル(DVCS)
(X.509 PKI Data Validation and Certification Server Protocols)

14. S/MIME メールセキュリティ
バージョン 2
RFC 2311
S/MIME v2 メッセージ仕様
(S/MIME Version 2 Message Specification)
RFC 2312
S/MIME v2 証明書の処理
(S/MIME Version 2 Certificate Handling)

バージョン 3
RFC 3657
CMS における Camellia 暗号化アルゴリズムの使用法
(Use of the Camellia Encryption Algorithm in Cryptographic Message Syntax (CMS))

15. TLS
RFC 5246 RFC 3268, RFC 4346, RFC 4366 を廃止 RFC 4492 を更新
TLS プロトコル v1.2
(The Transport Layer Security (TLS) Protocol Version 1.2)
RFC 4366
TLS 拡張
(Transport Layer Security (TLS) Extensions)
RFC 2817 RFC 2616 を更新
HTTP/1.1 において TLS にアップグレードする
(Upgrading to TLS Within HTTP/1.1)
RFC 2818
HTTP オーバー TLS
(HTTP Over TLS)
RFC 3268
TLS 用 AES サイファースイート
(Advanced Encryption Standard (AES) Ciphersuites for Transport Layer Security (TLS))
RFC 4132
Camellia サイファースィートの TLS への追加
(Addition of Camellia Cipher Suites to Transport Layer Security (TLS) )

16. XML デジタル署名
RFC 2807
XML 署名要件
(XML Signature Requirements)
RFC 4051
追加の XML セキュリティ URI
(Additional XML Security Uniform Resource Identifiers (URIs))

17. ファイアウォール
RFC 3360 BCP: 60
不適切な TCP Reset は有害である
(Inappropriate TCP Resets Considered Harmful)
RFC 2979
インターネットファイアウォールのふるまいとその要件
(Behavior of and Requirements for Internet Firewalls)
RFC 1675
IPng についてのセキュリティの関心事
(Security Concerns for IPng)
RFC 1636
IAB インターネットアーキテクチャのおけるセキュリティについてのワークショップの報告
(Report of IAB Workshop on Security in the Internet Architecture)
RFC 1579
ファイアウォールと親和性のある FTP
(Firewall-Friendly FTP)

19. FYI シリーズ
(For Your Information/Interest: 情報の中央リポジトリ;「ご興味があれば…」の意; User Service Area の廃止に伴って 2002年10月21日をもって終了)

RFC 2504 FYI: 34
ユーザのセキュリティ ハンドブック
(Users' Security Handbook)
RFC 2196 FYI: 8 RFC 1244 を廃止
サイト セキュリティ ハンドブック
(Site Security Handbook)

20. その他の情報提供
RFC 5016
DKIM SSP についての要件
(Requirements for a Requirements for aDomainKeys Identified Mail (DKIM) Signing Practices Protocol)
RFC 4778
ISP 環境における現在の運用的なセキュリティ実践
(Current Operational Security Practices in Internet Service Provider Environments )
RFC 4686
DKIM の動機となった脅威分析
(Analysis of Threats Motivating DomainKeys Identified Mail (DKIM))
RFC 3882
サービス妨害攻撃を防ぐように BGP を設定する
(Configuring BGP to Block Denial-of-Service Attacks)
RFC 3631
インターネットについてのセキュリティメカニズム
(Security Mechanisms for the Internet)
RFC 3128 RFC 1858 を更新
タイニーフラグメント攻撃の変形に対する防護
(Protection Against a Variant of the Tiny Fragment Attack)
RFC 3067
TERENA の IODEF(インシデントオブジェクト記述法と交換フォーマット)要件
(TERENA's Incident Object Description and Exchange Format Requirements)
RFC 2577
FTP セキュリティについての考察
(FTP Security Considerations)
RFC 2179
展示会におけるネットワークセキュリティ
(Network Security For Trade Shows)
RFC 1948
シーケンス番号攻撃を防ぐ
(Defending Against Sequence Number Attacks)
RFC 1858
IP フラグメントフィルタリングについてのセキュリティ上の考察
(Security Considerations for IP Fragment Filtering)
RFC 1704
インターネット認証について
(On Internet Authentication)
RFC 1675
IPng についてのセキュリティの関心事
(Security Concerns for IPng)
RFC 1535
広く採用された DNS ソフトウェアについてのセキュリティ問題と提案された修正
(A Security Problem and Proposed Correction With Widely Deployed DNS Software)
RFC 1281
インターネットのセキュアな運用のためのガイドライン
(Guidelines for the Secure Operation of the Internet)
RFC 1135
インターネットの寄生虫病
(The Helminthiasis of the Internet)
RFC 1087
倫理とインターネット
(Ethics and the Internet)
RFC 602
「暖炉のそばに靴下を吊るす際にはご注意」
("The Stockings Were Hung by the Chimney with Care")

21. エイプリル フール
RFC 3514
IPv4 ヘッダーにおけるセキュリティフラグ
(The Security Flag in the IPv4 Header)
RFC 3093
ファイアウォール強化プロトコル(FEP)
(Firewall Enhancement Protocol (FEP))
RFC 2323
IETF 識別とセキュリティのガイドライン
(IETF Identification and Security Guidelines)

RFC 文書全般に関する RFC の日本語訳
http://www.ipa.go.jp/security/rfc/RFC.html#r
IETF について
RFC 3935 BCP: 95
IETF の使命についての言明
(A Mission Statement for the IETF)
RFC 3233 BCP: 58
IETF を定義する
(Defining the IETF)

RFC について
RFC 2223
RFC を書く人のために
(the instructions to RFC authors)
RFC 3552 BCP: 72
RFC の「セキュリティについての考慮事項」についての文章を書くためのガイドライン
(Guidelines for Writing RFC Text on Security Considerations)

知的財産権について
RFC 4371 BCP: 101
IPR トラストについての BCP 101 の更新
(BCP 101 Update for IPR Trust)

分類(Category)・位置づけ(Status)
分類: BCP (Best Current Practice: ベストカレントプラクティス; 現時点における最善の実践; IETF が支持する技術的関連情報)

RFC 1818 BCP: 1
ベストカレントプラクティス
(Best Current Practices)
FYI シリーズ(For Your Information/Interest: ご興味があれば・・・ ; 情報の中央リポジトリ)

RFC 1150 FYI: 1
FYI についての FYI (FYI ノートへの導入)
(F.Y.I. on F.Y.I. Introduction to the F.Y.I. Notes)

用語
RFC 2119 BCP: 14
RFC において要請の程度を示すために用いるキーワード
(Key words for use in RFCs to Indicate Requirement Levels)



TWSNMP 技術資料
http://www.twise.co.jp/download3.shtml

RFC3954 NetFlow Ver.9 翻訳
Cisco社のNetFlow Ver.9 (RFC3954)の翻訳です。
---
sFlow Ver 5仕様翻訳
---
RF3176 sFlow仕様 翻訳
sFlowの仕様を定義したRFC3176の翻訳です。
sFlowの最新仕様は、sFlow Ver.5です。
---
RF3577 RMON概要 翻訳
ROM MIBファミリーの概要を示すRFC3577の翻訳です。
---
RF1213 MIB-2 翻訳
---
RF3410 SNMPv3概要 翻訳
SNMPv3の概要を示すRFC3410の翻訳です。
RFC2570から更新されています。
---
RFC2570 SNMPv3概要 翻訳
SNMPv3の概要を示すRFC2570の翻訳です。
---

関連記事

【2010/12/11 20:09】 | ネットワーク一般
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。