FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、ロケットまつり43「Muロケットでハレー彗星の観測を成功させた男達」に行ってきました。これで6回目ですかね。

今回はほとんど勉強モードでした。
まだ消化し切れていないところがありますが。。。

内容についてSkype参加の笹本さんtwitterで実況中継してくれてますし、現場の方々もtwitterでつぶやいているのをまとめた方がいるのでそちらで。
http://togetter.com/li/87155

一応、ハレー彗星観測ということで M-3SII まで行きましたがいつも通りといいますか M-5 まで行かなかったので別の回に再度やるということになりました。

日本のチタンの走りに垣見さんが絡んでいたというのはびっくりでしたし、どの部分をどの程度改良するどれだけ打ち上げ能力が改善されるのかなどが各段ごとにデータでまとめられていて「ここまでデータとして持っていたのか?」という感じでした。
本当に血がにじむような改良をされていたということ、その実証のための工夫などエンジニアとして考えさせられることが一杯でした。

あとは最後の林さんのV-2ロケット話も最後の最後で隠し球状態ですが、信憑性は非常に高いようですが多方面の情報確認が林さんもできていないようなので省略と。

その他近いうちにまとめられればなと思っています。
※そういったのが多すぎなんですが。

関連記事

【2011/01/09 22:20】 | 宇宙開発
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。