FC2ブログ
自分の備忘録ぐらいに適当に。 ネットワークと宇宙開発と天文とそれと自転車を徒然と。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録。

10GBASE-SRは既存のMMF(Multi Mode Fibre)でも使用できますが、FDDI規格の場合ですと26mしか届きません。
そこで新規にMMFを引くような場合は10Gbps対応の
OM3ケーブル
を使いましょう。

で、OM3ケーブルとはなんぞや?という方はこちらをご参照を。
エイム電子
10Gigabit Ethernetと光ファイバーの種類(OM3とは?)
10Gigabit Ethernetで使用される光ファイバーについて

http://www.aim-ele.co.jp/tech/optical-tech5/

ちなみにシスコだと 10GBASE-SR対応のトランシーバー は
SFP-10G-SR
X2-10GB-SR
XENPAK-10GB-SR
XFP-10G-MM-SR

の4つになります。
※最近はXENPAKはほとんど見ません。XFPもあまり見ないですね。。。

ちなみに^2
SFP+(SFP-10G-SR)とXFP(XFP-10G-MM-SR)LCコネクタ
X2(X2-10GB-SR)とXENPAK(XENPAK-10GB-SR)SCコネクタ
になります。

今のシスコ機器だと X2 と SFP+ を接続することがありますがその場合は
LC~SC変換のケーブル
が必要になります。

関連記事

【2011/01/17 10:05】 | ネットワーク一般
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。